大画面で観る「YouTube」のメリットは?

日曜日に宇都宮の電気屋さん「フタバ電化」様にお邪魔しました!

2019年4月にお店をリニューアルされ、
お料理教室が開催できるよう
IHクッキングヒーターを2台設置(写真を取り忘れた(^_^;))。

今は少人数、予約制で、コロナ対策をしっかりしながら、開催しているそうです。

さて。

お伺いしている時に、ご年配のお客様2人(ご姉妹)が来店されました。
その接客が見事だったので、ご紹介します。

お客様のお悩みは、
「スマホでYouTubeを見ると、音が小さい」。

外付けのスピーカーを持参されましたが、つなぎ方が分からない。
(USBでの接続のみでした)

そこで、提案されたのが「USB電源アダプタ」。
USBを差し込み、電源をコンセントにいれるだけ。
無事解決!

スピーカーから、十分な音量が流れました。

すると、店長、おもむろに大画面のテレビをつけ、
YouTubeを選択。

「YouTubeで何聞いているの?」と尋ねると、
お客様は
「ちあきなおみ!最高なの」。

店長は、ちあきなおみを検索し、
大画面にちあきなおみの曲リストが映し出される。

1曲を選択すると・・・

これが、ものすごく音がいい。

店内中を重厚な音が響き、

その場にいた全員が聴き惚れる(私も)

(余談ですが、お客様は有名な「喝采」より
「黄昏のビギン」がいいそうです)

お客様も
「素晴らしいわ!別の曲も聴きたいわ!」
「テレビでYouTubeが見られるのね」
「次、テレビを買い替えるときは大画面にするわ」

など、テレビの新しい楽しみ方に興味津々。

私も普段、YouTubeはスマホからイヤホンで聴きますが、
テレビで聴いたことがありませんでした。

こんなに音がいいとは!

 

たんに、アダプタ1つを売って終わりではなく、
お客様の楽しみを広げる提案、いいですね~

 

<おまけ>

ちあきなおみ
「黄昏のビギン」